恋愛道場16号〖ムード作り〗

Pocket

≪恋愛道場16号の内容≫


ノンバーバルシリーズの第2弾ムード作りになります。次回ノンバーバル編のグランドフィナーレはアプローチと共感です。最初から最後まで熱いシリーズ。
雰囲気、ノンバーバル、ムードというテーマはとてもクリティカルな問題ですが、巷には抽象的なノウハウしかありませんでした。
特に今号のムード作りに関しては、頑張って連れ出し、アポを取ったのにも関わらず、関係が発展せずに悔しい思いをした方も多いと思います。女性と2人でいる時のムード作りが課題の人は非常に多い。
話は変わるが欧米では言葉による同意について議論されている。アメリカの州でも積極的合意に関する法律ができたり、キャンパスで積極的合意を事前に得る事を義務付けている大学もあります。言葉で同意をとらずに大胆に近づく時に、相手からのノンバーバルのサインを間違えて受け取っているとレイプになりかねません。
しかしながら、男「じゃあセックスしようよ」女「わかった」みたいな言葉を交わすのは女性からしても興ざめに違いありません。実際の性愛現場にはビジネスの契約書みたいなものは存在しません。ノンバーバルの表現がしっかりと見えていると、契約書など必要ないのです。
日本は空気を読むという言葉がある通り、細かいノンバーバルの表現が大事になってきます。
今回のノンバーバルシリーズは皆様の恋愛活動に大きくプラスになるでしょう。



〖恋愛道場16号全10ファイル〗
流星本編
公家本編

流星音声解析
公家音声解析
紹介音声
流星声掛けコンピレーション
流星GET音声
リスナー 1 声掛け~カフェ
リスナー 2 ホテル内
リスナー 3 カフェ



〖流星本編内容〗
ムードの正体、ムードを作る仕組みを詳細に解体。矢印理論を使い、通常の会話と雰囲気ができる会話の違いを説明。2人の間を繋ぐ架け橋の存在、ムードを作る要因、女性の表情等々。

・別れ方の話
・ムードの概念について
・雰囲気の相関関係
・ムードを作る要因
・女性の様子、表情
・ブリッジトークと矢印理論
・音声解析で頻出する課題
・ムードまとめ
・ファッション、美容。



〖公家本編内容〗
外部環境を使ったムードの作り方、ボティッタッチの具体的な方法、アプローチの軸と腕の使い方、2人のムードと空間のエロスについて。

・質問コーナー
・雰囲気の変遷のおさらい
・ボディタッチの具体的なテクニック
・外部環境と雰囲気、ムードの変化について
・書評コンテンツ
・TV番組評


サラッと書いてあえて詳細を書かない様にしていますが内容は非常に濃い。



〖音声解析編〗

5つのファイルをアップ。
流星GET音声はご飯を食べてラブホテルでGET。流星声掛けコンピレーションはテンポの良い連れ出し音声。リスナーはそれぞれ味のある音声が集まった。

今回の音声解析で勉強になるポイント
〇最後の瞬間まで誰も真意に気付かないレベルの自然な個室連れ出し
〇2人を繋げるブリッジトーク
〇比較トーク
〇解り易いムード作り
〇ユーモアを使った切り返し
〇区切りポイント
〇話のまとめ方
〇タッチを拒絶された時のユーモアの一手
〇店移動のタイミングを指摘

〇アプローチのタイミングを指摘
〇無意識に女性の都合に合わせる癖を指摘



成功、失敗音声を解析する事により様々パターンに対応できる技術力が身に付きます。音声投稿をしたリスナーも成長著しく後日GETに繋がっています。音声パートが充実するのも投稿して頂けるリスナーのおかげございます。ありがとうございます。具体的にどうアプローチしていくのか解体します。
次回テーマはアプローチと共感。2人きりになった時のアプローチが苦手な人はGETから遠ざかります。
毎月お楽しみの恋愛道場登録は⇩からどうぞ。

全ての魅力をここでは書ききれないボリュームになっております!

恋愛道場口コミはこちら


登録は恋愛道場概要をよく読んで、こちらでお申込み出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA