トークで使える、きょうだい型性格分析

Pocket

恋愛道場運営です。

先日、こういった本を読みました。

 

不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち

「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション

 

心理カウンセラーの五百田達成さんが

書いた本で、

この著者によると

生まれた順、家族構成によって

その人の性格が、

ある程度決まってしまうようです。

もちろん全てのケースに

あてはまる訳ではないですが、

女の子との世間話に使えそうだったので、

ざっくりと紹介したいと思います。

この本では、

一番初めに生まれた子供を、長子

その次に生まれた子供を、中間子

最後に生まれた子を、末っ子

最初で最後に生まれた子供を、一人っ子

と4つのグループに

分けて説明されています。

(男女の区分けはされていません)

 

 

では、4パターンの性格の特徴を

挙げていきたいと思います。

 

長子

責任感が強く、面倒見がいい。

物事に関して人に任せるより、

自分でやってしまいがち。

ルールや原則を守る。

いじられるのが苦手。

 

中間子

繊細で、感受性が強い。

気配り上手な目立ちたがり屋。

自分の居場所を見つけるのが得意。

どんな人とうまくやれる

バランス感をもった調整役。

 

一人っ子

「ひとり」が普通なマイペース。

人間関係オンチ。

世間の常識にとらわれず、

独自のルールで行動。

自分の興味や関心に対して素直で忠実。

マンツーマンの関係が得意。

 

末っ子

サービス精神と社交性に溢れている。

「誰かがなんとかしてくれる」

と甘え上手で他力本願。

要領がよく、世渡り上手でしたたか。

楽しいことが大好きな平和主義者。

 

以上が分類分けですが、

みなさんの性格に

当てはまるものはありましたか?

 

この記事を書いている運営は

一人っ子でマイペース、

独自ルール行動。

といった所が当てはまっていました。笑

 

さて、

これらの性格分析を把握した上での

具体的な活用方法です。

女の子との会話の中で

「〜って、もしかして長女?

 責任感強くて、面倒見良い。

 〜みたいな姉ちゃん欲しかったわ。笑」

と話を振ってみたり

「〜って、話の拾い方とかフォローうまいな。

 感心するわ。

 もしかしてお兄ちゃんか妹いてる?笑」

と、話を振ると女の子のエピソードを

掘り下げられると思います。

 

もちろん話を振っていく際は

「いじられ下手、マイペース、他力本願」

というようなネガティブ的なフレームではなく、

出来るだけポジティブな

(褒めを交えての)

話題を振っていきたいものですね。

 

ただ単に、

私は末っ子〜、

俺は一人っ子〜

情報交換するだけでは話は盛り上がらないもの。

「末っ子てことは、

 甘やかされてきたんちゃうか〜?笑」

と意地悪く聞いたり、

性格のいい部分を褒めてみると、

話は広がり二人の距離は

縮まっていくのではないでしょうか。

 

 

もし、こちらの書籍の詳しい内容が

知りたくなった場合は、

アマゾンや書店にて販売しています。

 

 

恋愛道場メルマガ好評配信中です。

こちらのお申し込みページからどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA