筋トレ初心者はプロテインから始めよう

Pocket

こんにちは恋愛道場です

 

ベンチプレスにディップス

デッドリフトにレッグカール

へとへとになった後、

ペヤングとおにぎりで食事を済ませ

夜は王将、ラーメンとチャーハンのセットを注文していませんか?

炭水化物(糖質)だらけの食事内容では

せっかくのトレーニング効果も薄くなります

 

 

筋トレする人が一番に心がけることは

体重×2倍gのたんぱく質を摂取することです

 

たんぱく質は人体の皮膚、髪、爪のような人体を形成し

トレーニングで傷つけた筋肉を修復するための栄養素

これが足りないと筋肉は強く再合成しません

 

たんぱく質を2倍をも摂取する理由は

筋肉のプロであるボディビルダー達がそうしているからです

(ボディビルダーは2~3倍を欠かさず摂取している)

(初心者でも最低1倍〜1.5倍は欲しい)

ボディビルダーを目指せというわけでは勿論ないですが

筋肉をつけたいなら、筋肉のプロから習うのが必定

 

人間の体は常に代謝していて

そのままの体を作っている(生存している)だけでも

ある程度のたんぱく質は必要

余裕を持ってたんぱく質を摂取することで

筋肉を増やせる土台を作っておく必要があるからです

 

パスタ、ラーメン、おにぎりなどの

糖質は体を動かすためのエネルギー源ですが

 

過剰にとりすぎた分はエネルギーではなく脂肪に変わります

 

よく筋トレして、とにかく食うというこは大事ですが

炭水化物>>>たんぱく質になっている人が多い

だから筋肉がつかない、逆に太ってしまうこというのが

トレーニングの落とし穴ですね

 

しかし難しいのは、普段とっているような食事では

体重×1倍も達しない程度のたんぱく質摂取になってしまうということ

たんぱく質は意識して取りにいかないと摂取しにくいものです

 

参考例

大戸屋のランチ

 

 

一食あたり、たんぱくは質29gなので60キロの人であれば

毎食食べても1日に1倍程度しかたんぱく質量は追いつきません

 

ちなみに昼食をペヤングとおにぎりで済ませると

(シャケおにぎりでたんぱく質5g程度)

 

合計で14g程度…

 

筋トレしてる人は炭水化物ばかり食べてる場合ではない

 

 

普通の食事だけでは、二倍の体重のたんぱく質をとるのが難しい

では、どうすればよいか

プロテイン(たんぱく質)を飲んで

普段の食事でとりきれない分の

たんぱく質を摂取しましょう!!

 

(メーカーはどこでも良い、たんぱく質さえ補給をできれば)

DNSプロテインだと

一食当たり24g程度のたんぱく質を摂取できるので

 

普段とっている三食の食事+

朝起きてプロテイン

間食にプロテイン

寝る前にプロテインを欠かさずとることで

体重×2倍となるたんぱく質がとれます

 

トレーニングを頻繁にする人たちを

トレーニーと言いますが

筋トレは

食事7:トレーニング3というほど

食事は大切な要素になっています

なまった体をモテる体へ変化させるために

 

食生活は見直したいですね

 

 

恋愛道場では女性に楽しんでもらえるような

モテる恋愛トーク講座を開設しています。

先日配信されました、第4号の音声解析では

このような内容が掲載されています

〇お酒を飲めない女性の落とし方
〇余裕ある大人の男性の演出方法
〇恋愛トーク導入の自然な流れ
〇女性が自然に自己開示する瞬間
〇トレンドを利用した切り返し
〇ホスト好きな女性の模範的な落とし方
〇リスナー音声の世間話で間延びしている部分の指摘
〇ルーティンに固執したトークの指摘、改善
〇判断材料の不足、増やすトークを指摘

登録は恋愛道場概要をよく読んで、こちらでお申込み出来ます。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA