ナンパにおける基礎ファッション

Pocket

「ファッション(見た目)が大事」

恋愛を客観的に理解してる人達は必ず口を揃えていいます。どれだけ顔がかっこよくてもファッション的にアウトに入ってしまえば切られる可能性がある、男は女のファッションに疎い人が多いですが女性は敏感で厳しく採点してくる、男同士で「オーケー今日はカッコいいぜ!」なんて言い合っても決めるのは目の前の女だ。自分や周りではかっこいいと思っていたけど、実はNGなダサいファッションだった!なんてことにならないためにも、女性から見てダサいNGファッションについて最低限学ぶべき、オシャレを勉強するのは大事ですが、それと同時にNGなファッションを学ぶことも重要。
 
 
女子ウケの悪いファッション例


ホストの様な先の尖ったシューズ

一般の女性ウケは悪い、もっとカジュアルなシューズの方が一般的にウケはいいがいい


②ダボダボなパンツ
コーディネートに綺麗なシルエットは必要不可欠で、色使いよりも重要です。スキーパンツを穿くだけでもオシャレになります
 
 
 
 
③胸元の露出


たまに見かけますが、胸元が開きすぎたシャツやTシャツを着用している人。女性であればセクシーに見えますが、男性の場合はNGになりやすい、体格のいい外人がすればかっこいいのですが、細身の日本人が着用すると失敗しているのをよく見かけます。多少空いているのは全然OKなので、開きすぎにはくれぐれも注意。


④筋肉を強調しすぎ
 


日本の女性は細マッチョが好きな方は多いですが、完全なマッチョは毛嫌いされます。特に筋肉を全面的に出したトップスを着用するのは逆効果になりやすい、あまりピチピチしたコーディネートよりジャストサイズか少しゆったり目ぐらいがオシャレ。



⑤乳首の透けているトップス
これはダサいダサくないでなく、周りが不快になります
白のトップスを着用する場合は、下にタンクトップを着ると防げます。



 
 

簡易ファッションコーデ編

誰がどんなファッションしてどんな風に似合い、どんな女性に対して効果を発揮するかは実際に着てみ
ないと分かりません。だから「これがいい」というものを限定したりするのは難しく一人一人の試行錯誤の元辿り着きます。そういった意味でも足繁く洋服屋に通い、着て、気に入ったら買い、他人からどう思わるかを聞いて試していくしかありません。ただ基本的にはファッションというのは同じファッション性を持っていると異性からも反応をもらいやすいです。それを念頭に置きつつ、自分が好きな格好や、相手との組み合わせを考えて欲しいです。
 
 
 
 


系統別ファッションマッチング

スナイデル系←説明(赤文字系)
ファッションの特徴

独特なデザインが特徴的であり、キュートさとエレガンガントさの両方を持ち合わせている点から、他の女性向けブランドとは一線を画している
キメ過ぎずに女性の綺麗さを演出できるアイテムが多いため、普段使いからちょっとしたお呼ばれ、大切なデートのファッションとしてまで幅広く使う。
 
 
 
マッチングしそうなコーデの見本


 
 
 
 
 
 
 
 
 
オーセンティックな白シャツにショールカラーカーディガンを羽織った、トラディショナルなスタイル。カーディガンでも、襟元にひとひねり小ワザが効いたショールカラーデザインを選べば、グッとシャレ感がUPします。
 
 
 
 
 
広い肩幅や厚い胸板に自信のある男性に、ぜひともおすすめしたいのがシャツ×ニットのレイヤード。ジャストサイズのニットなら、なおさら男らしいパーツをさりげなくアピールすることができます。足元はレザーシューズできれいめにまとめたのもポイント。
 
 
 
 
アウターはベーシックなチェスターコートをセレクト。上品にも、カジュアルにも着られるチェスターコートは、無地アイテムを合わせてシンプルにコーディネートすれば、洗練された印象に仕上がります。
 
 
 
ニットではなく、スウェットにシャツをレイヤード。ボタンダウンシャツならではのきちんと感で、カジュアルなスウェットトップスも上品に。ベーシックカラーを中心とした配色で、落ち着きのあるたたずまいに。
 
studious 
NEW GENTLMAN
などで購入できます。
 
 
 
 
 
 
 
②カジュアル系女子に受けの良いファッション
 
 
スライ系、マウジー系←説明(赤文字系)
ファッションの特徴
 
自分らしいライフスタイルとファッションを持ったパワフルな女性がターゲット。都会的で強さのあるアイテムとヴィンテージ    感溢れるマウジージーンズをべースに、シンプルで様になるVIPなデニムスタイルを提案。
 
 
 
マッチングしそうなコーデの見本
 
 
 
リラックス感のあるカジュアルスタイルの場合、ボトムはサイズ選びが重要。ワイドパンツがトレンドではありますが、だらしない印象を回避するためにもデートシーンではジャストorスリムサイズのほうが女性には好印象です。
 
 
 
カジュアル派の足元はやっぱりスニーカーがメイン。『アディダス』や『ニューバランス』、『ナイキ』など、“彼女もわかる”スニーカーなら親近感も急上昇! 女子の間でもスニーカーブームは継続中なので、さりげなく足元がリンクしていたらすてきですよね。
 
 
 
 
カジュアル派のシャツといえば、柄シャツ! 彼女がラフな雰囲気が好きならチェックシャツ、少しクールな感じが好きなら端正なストライプシャツがおすすめ。インナーには万能な白T、ボトムにはデニムを合わせるのが鉄板にして、最強の好感スタイルです。
 
 
カーキジャケットを主役にしたミリタリースタイルは、それ以外のアイテムをモノトーンで統一してカジュアルでも大人な印象に仕上げています。先シーズンから女子の間でもキャップがトレンドアイテムになっているので、スポーティーなエッセンスをちょい足しするのにキャップはおすすめです。
 
united tokyo 
HARE
などで購入できます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
③ギャル系に受けの良いファッション
 
 
系統別ファッションマッチング
resexy、rienda系←説明(赤文字系)
ファッションの特徴
独特なデザインが特徴的であり、キュートさとエレガンガントさの両方を持ち合わせている点から、他の女性向けブランドとは一線を画しています。
キメ過ぎずに女性の綺麗さを演出できるアイテムが多いため、普段使いからちょっとしたお呼ばれ、大切なデートのファッションとしてまで幅広く使うことができます。
 
マッチングしそうなコーデ
 
 
 
 
だいたいの服装
 
 
 
ブロッキングデザインがおしゃれなデニムシャツを主役にし、その他のアイテムはシンプルなものを合わせました。パンツを細身スウェットと合わせることで、程よい抜け感をプラスしました。
 
 
パッチワークの絶妙な色合いがおしゃれなデニムジャケットを主役に、パンツは同色で統一して、今年流行りのセットアップな着こなしもおすすめです!
 
 
袖にアクセントを加えるトレンドライクなデニムジャケットを合わせたコーディネートです。両腕のバラの刺繍がアクセントになります。ストリートスタイル以外にも幅広いコーデに合わせられる一着です。
 
 
 
ワッペンがアクセントになった人気のデニムジャケットです。オーバーサイズに仕上げているため、パンツは細身の物と合わせるのがおすすめ!男らしいコーデにピッタリです。
 
 
 
カジュアルな雰囲気を強めるコデュローイ素材を使用したジャケットです。背中のサーフデザインがおしゃれです。
 
 
インパクトのあるカラーにロゴが入ったTシャツです。デニムパンツやスウェットパンツと合わせたサーフスタイルがおすすめ!
 
 
 
VANQUISH
FUGA
などで購入できます。
 
 
 
 
ここからはユニクロのスタイリングブックから女子受けの良いファッションを貼っていきます。
 
 
 
①カジュアル
 
 
 
②シンプル
 
 
 
 
③カッチリ
 
 
 
 
ユニクロのスタイリングブックからは上から下まで揃えることが出来るので簡単でオススメです。
 
 
 
毎月流星氏のナンパファッション評論も入っている恋愛道場登録は⇩からどうぞ
全ての魅力をここでは書ききれないボリュームになっております!

恋愛道場口コミはこちら



登録は恋愛道場概要をよく読んで、こちらでお申込み出来ます。