ドン引きしててもあいづちできますか?

Pocket

「好きなタイプはどういう人?」

 

「優しくて〜 はい

 面白くて〜 はいはい

 浮気しない人がいい〜!笑 ふ〜んそうかぁ」

「そうなんですよ〜」

 

「優しくて〜 うんうん〜

 面白くて〜 うんうん〜

 浮気しない人がいい〜!笑 

 優しくて〜面白くて〜浮気しない人かぁ〜!なぁるほどぉ!笑」

「そう〜!笑 やっぱり〜だと・・・・」

 

2つのあいづちでは

女の子が受ける印象が変わりますね

 

例としてノリのいい女の子を挙げましたが

その場合は素のテンションであいづちを打つより

テンションを上げてあいづちを打つ方が

女の子は親近感があって話していて「気持ちがいい」

そして「気持ちがいいからもっと話したくなる」

ちゃんと聞いていますというアピールは本当に大事。

会話を盛り上げていくために

あいづちで気分を上げていくよう誘導しましょう。

 

 

 

以下、

序盤の緩やかなあいづちから

盛り上げていくためのあいづち例

 

「はい はいはい うん うんうん ほう ほうほう

なるほど なるほどな なるほどなるほど なるほどねぇ〜

そうか、そうかそうかぁ、そっか〜!

おっけーおっけー どうぞ どうぞ続けて

いいよいいよ〜!いいね!いい感じ!

言うねぇ!けっこう言うねえ!!

おぉ〜きたね〜! 話が盛り上がってきた〜!」

 

これらを相手の年齢、話し方、口調、態度に合わせて、

うまく使い分けていくようにしましょう。

 

例 落ち着いた女の子タイプ

「好きなタイプは?」

「う〜ん。タイプか〜難しいですね〜笑」

「そっか〜。難しいんだね〜。」

「逆にタイプはあるんですか?」

「俺は、、、、

この場合タイプというものがないorまだ言いたいと思ってないので

「いや、タイプないのは変でしょ!」と言って咎めないようにしましょう

あっさりとしたあいづちで場を温めなおしましょう。

 

例 強めな女の子タイプ

「好きなタイプは?」

「みんなけっこう優しい人とか、面白い人とか言うやん?

 あたしは絶対ッッ顔やから!!笑」

「うんうん 言うよなぁ

 絶対ッッ顔なんや!笑」

「そう、ブスとは絶対キスできひん!笑」

「おぉ〜!けっこう言うなぁ!笑」

「いや、だってさぁ!笑

 

もしもこの場合

「あ〜顔なんや」と引いてしまうと

「う〜ん、まぁそうかも」と会話は下がってしまうので注意しましょう

 

このように聞き手のあいづちによって

会話の上がり下がりは誘導されます

会話を上手に盛り上げていくために

何を言われようとも柔軟な姿勢をもって、

会話を弾ませるようなあいづちを心がけたいですね

 

恋愛道場では女性に楽しんでもらえるような

モテる恋愛トーク講座を開設しています。

ブログよりも深い内容、実際の会話を通じて勉強したい方は

こちらからお申込みください。



%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA