モテる会話術の原則1

Pocket

モテるトークとはなんなのか?

全ての恋愛初心者が考えることだと思う。

生粋のモテ男以外は例外なく目の前の女の子をなびかせる方法論を夢見ながら考える。夜寝るとき、授業中、会社の休み時間、ナイーブな妄想の中だとそれは大体上手くいくけど、現実で女の子と対面したとき何を話したらいいのか頭が真っ白になってしまう。

チャラチャラした男を見て「なんであんな軽薄そうなやつが女の子と仲良くなれるんだよ!俺の方が10倍は面白いのに」と恨めしそうに見る。

誰しもある青春の一ページ

センチメンタルになりますね笑

 

太鼓昔からモテるトークとはなんぞや?というのは曖昧なままでして

「気遣いすればいい」「レストランを予約して」「今日もチャーミングだね」と映画俳優のように言う。そういった議論というか自称恋愛マスター達の理屈は出尽くしてるけど「実際どうするのかがしりたいんだよ!もっとこうさぁ・・・てかチャーミングだね?なんて言えないしキャラ違うし!」と腹を立てている人は多い

 

それでも「会話を制する者はモテを制す」のは間違いない
 
 
街中でナンパするようになり
声掛けのとき、連れ出したとき、アポでの会話の際に何を話したらいいか?と悩んでナンパ界隈の先人達が残した恋愛遍歴だったり、誰もが興味のある話題をルーティン化して一定のパフォーマンスを獲てる人もいると思います。
 
でも恋愛道場は恋愛の本質を読者に掴んでもらうため、ルーティンのようなものは基本的に発信していません、いつだって言葉は生きている
 
<その時感じたことを><生きた言葉で><より上手に>伝えてほしい。
 
 
今回は女性との会話に困る人向けに凄腕ナンパ師やモテ男達がどんなことをアポ中に話してるのかをモテる会話術の原則を何回かに分けて解説していきたいと思います
 
 
 
原則1
 
 
「相手に関係のある話をする」
 
 
 
人間、誰もが興味のあることは、「自分自身」です。
「女性自身」に関係した話題が盛り上がる「確率」が一番高いです。

 

女性に全く関係ない話題を出して、盛り上がることもあるかも知れませんが、それは一歩先のテクニックだと思います、基本は相手の話題に注力するのがベター、しかし決して「聞き役になれ」というわけではないです。
 
 自分が話したいことではなく、目の前の相手が話したいこと、しいては盛り上がれることを探して話題にできるのが一番いい、女の子それぞれ食いつく話題は違うのは承知だからこそ関係値が薄い時ほど手探りでいろんな話題を投げるより相手が関係がある話の方が心地いい雰囲気になれます。
 
 
ではなにを話すか?
 
 
女性自身に関係することは外部情報と内部情報とに分けることができます。
 
 
外部情報は「目に見えて認識できる事柄」で外見から判断できることです
【ファッション、髪型、小物】
 
 
内部情報とは「女性の脳内にある情報」で女性の知識や思考などです
【大学生、社会人、性格、彼氏、男のタイプ】
 
 
これらの情報の中でできるだけ二人に共通の話題を探していくことが大切です。
 共通の話題について意見を交わすことで、打ち解けるスピードがアップします。

 

共通点トークってやつですね、人が親近感を抱くときは相手との共通点を見つけ出したときです、あなたの好きなモノや人を女の子が好きだったら嬉しくないですか?
 
 
例えば外見的印象を伝えていくのもいいでしょう
「なんかギャルギャルしてるけどそういう格好すきなの?」
「どんなブランドが好きなの」 「昔から好きなの?」 「好きになったきっかけは何かあるの?」
 
 
広く浅い質問から深い質問へが基本です。
 
 
内面情報なら
学校や会社のことを「少しずつ」聞いてくのがいいでしょう(急に深入りすると警戒されます)
 
「学校何系なの?」「何系の仕事なの?」「いつもこの街に遊びに来るの?」など
内面を探るようなことは少しハードルが高いです、ナンパのような出会いだと警戒してしまい自分の事を話したくないっていう女の子はいます、そりゃそうだ初めてあった人に根ほり葉ほり聞かれるのは怖いのは普通です、無理に聞く必要はない、少しでも言葉を濁したらそれ以上は聞かないくて大丈夫。
 
相手にとってストレスになるような話題をしないのは基本です
 
 
会話中で「女性が自分から○○が好きなんだよね」という話が出たら、その話題が盛り上がる可能性が高いので、自分のそれに対する感想を言ってくのがいいでしょう
 
 
マインド的には自分が主役にして会話するのではなく「女性を主役にして話す」ということです。チャラ男は自分の話より相手の話を引き出して弄ってることがおおいです、芸人でも司会者なんかは相手を引き出して拾うのが上手いですよね?

 

会話がつまらないなっと感じる人を思い浮かべてください、

 

<会社の上司><部活の先輩><親や親戚>
自分の知らない内輪話がどれほどつまらないか、あなたも体験したことがあると思います。

 

女性にモテる会話術の原則として、相手に関係のある話をするというのは本当に大事なので、そういったことを常に意識して目の前の女の子を観察してください。

 

 
こういった問題を集中して取り組みたい方は、恋愛道場のバックナンバー第9号のテーマ「興味力」がおすすめです
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA